良い点ばかりじゃない!スムージーの欠点・デメリット

スムージーのデメリット

一日に必要な野菜の摂取量は350g以上と言われています。
これをサラダなどで摂取しようとするとそれなりの量になります。
好きな人はさておき、私のように生野菜が苦手な人にとってはかなりの苦行になります。
流動食化することによってかなり摂取しやすくなるので我々にとっては救世主!
なのですが、前述してきた通りある程度のデメリットが出てきます。
今回は具体的にデメリットにあたる部分を少し追求していきたいと思います。
こうしたデメリットを知ってるのと知らないのでは運用が大分変わってきます。

スムージーにすることでの最大のデメリットは咀嚼が行われなくなることです。

前述でも記載した通り、栄養摂取において、咀嚼、つまり噛むことはとても大事なことなんです。セロトニンという物質は噛むことで分泌されます。
セロトニンは満腹感を刺激して食欲を調整する役目と気持ちを落ち着かせる作用もあります。
食べてストレスを解消する、という行為はここからきてるのでしょうね。
ともあれ噛む事で発散されるストレスがあるなら咀嚼を行わずに食事をするのはリスクがあるように感じますね。

また胃なども流動食のみで運用していると衰えて消化能力の低下を招く事も考えられるため毎食スムージーなどにするのではなく、固形食も一緒に摂取することでより、効率的に行うことが出来るかと思います。

食べ方、栄養の取り方のトータルバランスも非常に重要になってきます。

スムージーダイエットを実際に複数人に試してもらった

女優の優香さんやレディー・ガガさんが痩せて話題になっているグリーンスムージーダイエットですが、
今までのダイエットとどう違うの?本当に痩せる効果あるの?
ということで、今『手軽に飲めて便利と女性に人気の粉末スムージー』で2週間のダイエットを複数人に行ってもらいました。

↓ グリーンスムージーダイエットは本当に痩せる?実証結果 ↓(画像をクリック)
スムージーダイエットで痩せるって本当なの!?

第1位
ミネラル酵素グリーンスムージー

  • ◎2週間で2.4キロのダイエットに成功♪
  • ◎1番美味しい!マンゴージュース味♪
  • ◎送料込みで2,655円!手軽に挑戦できる

第2位
ベジーデル酵素スムージー

  • ◎2週間で2.4キロのダイエットに成功♪
  • ◎肌荒れや口内炎が治った!
  • ◎酵素液の老舗で品質が高い!

第3位
グリーンベリースムージー

  • ◎2週間でマイナス1.9キロ減!♪
  • ◎満腹感がちゃんとあるから空腹しらず
  • ◎便秘の改善効果をはっきりと実感!

スムージーダイエットメニュー